榎本文庫
榎本文庫は、北海道教育大学教授の故榎本守恵教授の蔵書約10,000点が寄贈されたものです。
北海道史研究、僻地教育研究、近代思想史研究や研究ノートで構成され、北海道史など、歴史学に関する研究業績は日本近代史の広い分野にわたっており、とりわけ日本の近代思想と北海道民のかかわりを追求する分野で他に擢んでるものがあります。また、僻地社会とその教育を歴史的視野から追及した業績も大きく、榎本教授が研究資料として収集した資料もいただきました。

< 故榎本守恵氏略歴 >
大正14年(1925)2月20日帯広町(当時)生まれ。           「鳥の碑」
「鳥の碑」本郷新作
  (ブロンズ像)
昭和19年 北海道札幌師範学校卒業し、教職に就く。
         23年 東京文理科大学国文科入学
         26年 卒業
         27年   北海道札幌南高等学校教諭
                     北海道学芸大学助手。岩見沢分校赴任。
         29年 講師
         31年 助教授
         38年 札幌分校助教授
         44年 北海道教育大学教授
         52年 文学博士
         63年 退官。名誉教授
         同年 北海道文理科短期大学教授
平成 5年 逝去