図書館からのお知らせ

 りんくるブックスタートのスナップです。

初めてブックスタートを体験される皆様に、スタッフが丁寧に声をおかけします。 つい手を出したくなる?
赤ちゃんも興味深々
兄弟まとめて読み聞かせ



石狩市 ブックスタートマスコットキャラクター「ペンペン」をよろしくお願いします!


 
市民の皆様からマスコットキャラクターの愛称を募集しました。選考委員会を行なった結果、
愛称が「ペンペン」に決まりました。皆様からたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。
 名づけ親となっていただいた方々には、記念品の贈呈と、表彰式を致しました。

 
名前の由来は?           受賞関係者全員で記念写真です


  「ペンペン」
石狩市 ブックスタート
マスコットキャラクター


 ことばと心を育む 「ブックスタート」が始まりました!


 石狩市では、平成18年度から、市内で誕生した赤ちゃんと保護者を対象とした「ブックスタート事業」を行っています。

赤ちゃんの体の発達にミルクが必要なように赤ちゃんのことばと心を育むためには、抱っこして優しく話しかけてあげることが大切だと言われています。市では、乳児健診会場でブックスタートを行い、赤ちゃんと絵本との出会いをお手伝いさせていただきます

「ブックスタート」ってなに?
 ブックスタートとは、赤ちゃんと一緒に絵本を開く楽しい体験とともに、絵本を手渡すことで、赤ちゃんと保護者がゆっくり向き合い、楽しくあたたかい時間をもつきっかけづくりを応援する事業です。絵本に関心の高い保護者だけではなく、全ての赤ちゃんと保護者を対象にした活動として、地域に生まれた赤ちゃんが集まる保健センターでの0歳児健診などで行われます。1992年に英国で始まり、日本では2000年に紹介され、全国に広まっています。
  どうやってやるの?

 乳児健診(10か月児対象)会場において、保健師、ボランティア、図書館司書連携のもと、乳児の健診と併せて、ボランティアが絵本の読み聞かせを行ない、図書館司書が赤ちゃんと保護者の方一人ひとりに、「乳児へのことばかけ」の重要性を説明しながらブックスタートパックを手渡します。

ブックスタートパックとは?

【ブックスタートパックの内容】
赤ちゃん絵本、赤ちゃん絵本の紹介冊子、子育て情報リーフレット、図書館利用の手引き、利用登録申込書などです。

  どこでやるの?
会場:(地区によって会場と日時が異なります)
@<石狩>…「10ヶ月児健診」1
 石狩市総合福祉センター「りんくる」

A<厚田>あいかぜとしょかん(開館時間内)
B
<浜益>…浜益分館(開館時間内)
C検診に行けなかった方は、
 石狩市民図書館(本館・分館)まで開館時間中に
 お越し下さい。
 その際、必ず母子健康手帳をお持ちください。

  その後は?
1歳6ヶ月検診会場において、絵本のよみきかせや、6ヶ月検診の際にブックスタートパックを受け取れなかった人にお渡しする「ブックスタートフォローアップ」という活動も行っています。